ペンタとライカとブロンプトン

ペンタックス, GR, Mモノクローム, Brompton, ミニギター豆鉄, そして台湾

レベルの高い台湾のコーヒー屋さん

Untitled


以前に書いたように台湾には個人経営の飲食店がたくさんあります。特にコーヒー屋さんは数が多いのですが、コーヒー一杯50元(200円未満)とかなので、みんなどうやって利益を出しているのかが謎です。
www.yotaronoguchi.com


多くのコーヒー屋さんは若い人たちが経営しています。値段が安いこともあって質を抑えていると思いきや、彼らはとてもまじめに取り組んでいることが多く、豆の選別から焙煎までしっかりやっています。このふらっと入ったコーヒー屋さんでもきちんと自家焙煎をして、そのあと不純物を取り除く作業を延々としていました。
Untitled


カップ自体はチェーンのコーヒー屋さんと変わりませんが、おそらく質は個人店の方が上。それなのに値段は個人店の方がだいぶ安い。チェーン店のブランド戦略の勝利と言えばそれまでですが、理不尽さすら感じてしまいます。
Untitled


コーヒーが好きな方は、街歩きのついでにコーヒーショップに寄ってみるのも楽しいかもしれません。台北ならよい出会いがあると思いますよ。




Carl Zeiss C Sonner T*1.5/50ZM BK ブラック

Carl Zeiss C Sonner T*1.5/50ZM BK ブラック