銀行口座が凍結されました。

台湾の銀行はものすごく不便なので、これまで買い物や送金にはイギリスの銀行口座を利用していたのですが、先日突如その口座から送金ができなくなりました。日本

 

の口座にお金を送らなければならない機会もあるため、これはピンチ。早速ウェブサイトにアクセスしてチャットで理由をたずねると

『あなたの家に郵送した書類が何度か戻ってきたため凍結しました。』

とのこと。

しまった。住所変更を忘れてた。そしてイギリスの人たちが住所を大切にすることも忘れてた…。

www.yotaronoguchi.com

電話して住所変更の方法をたずねるも、やる気のないインド人がインド訛りで手元にある紙を読むばかりで、何を言っているのか理解できません。電話を叩き切って、再度チャットで問い合わせたところ、パスポートのコピーと現住所の証明を送れとのこと。

現住所の証明って賃貸契約書だけで、それは中国語で僕ですら読めないんだけど大丈夫だろうか。

自分が悪いのですが久々のイギリス的トラブル、しかも台湾から。長くかかる気がします…。

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

3 Comments

  1. ouiouigarden

    こんにちは!我が家も来春からオランダに転勤なのですが、その後、口座は使えていますか?実は世界中の銀行が非居住者には銀行の解約を強要していて、日本の銀行でさえ、大手の一部の銀行が外国勤務者(日本企業に限る)でないと非居住者の口座保持を認めない時代になっているのです。英国は今年からリングフェンス規制が始まったので、もしかしたら、大手の英国の銀行だと閉鎖されてしまうかもしれません。困りましたね。銀行よりフィンテックの方が良いと勧める人が多いのですが、早晩、テロ対策でそれも規制が厳しくなりそうな気がしています。

  2. ouiouigarden

    大手の一部しか継続できないという意味です。次をご参照。
    https://yatsuyaku.com/bank_account_for_non-residents/
    英国は大手銀行では、外国人の口座開設が相当難しくなっています。(居住証明はUtilitlu Billだけなので)

  3. ゐ(うぃ) (id:ouiouigarden)さん
    そうなんですねぇ…。イギリスに口座を持っておきたいわけではないので、お金を全部移動させるのは構わないのですが、ポンドが激安なのでタイミングが悪いですよね。時期が来ればもう少し為替が戻ってくる気がしているのですが、日本に送るしかないかもしれませんね。イギリスも台湾も日本も、銀行って国内のシステムなんだなって実感します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です