ペンタとライカとブロンプトン

ペンタックス, GR, Mモノクローム, Brompton, ミニギター豆鉄, そして台湾

台湾の伝統的なかき氷~伝統を追いかければよいってものでもない

Untitled

 

こちらが台湾の伝統的なかき氷。

 

有名なマンゴーのかき氷などは比較的新しいものだそうで、台湾で昔から食べられているものは氷の上に食べたいトッピングを載せていくスタイル。このトッピングが日本人からすると斬新で、緑豆・きくらげと言ったおかずっぽいものから、ナタデココ・プリンと言った単体デザートと思われるものまで選べます。僕の選んだセットは8種類のトッピングのセットだったため選ぶのも大変。

 

何とかトッピングを選ぶと最後はシロップの指定です。今回はイチゴを選んでみました。

 

で、出てきたのが冒頭の写真のもの。氷の下には8種のトッピングが入っています。そして上にはシロップと言う名のジャム…。その甘さたるや、なかなかのインパクトです。

 

ジャムの甘さに耐えるだけでもきついのに、氷の下からはプリントナタデココが出てきます。甘さの二重奏。豆とジャムの組み合わせもどうかと思いましたが、甘くないだけ豆は助かる。そういう意味ではおかず系のトッピングの方が当たりだったのかもしれません。

 

伝統に甘い採点をしがちな自分ですが、今回は完全に失敗でした。かき氷を食べるならマンゴーです。