ペンタとライカとブロンプトン

ペンタックス, GR, Mモノクローム, Brompton, ミニギター豆鉄, そして台湾

コーヒー豆と台湾の外食産業

Untitled

我が家の周りのスーパーは規模が小さいこともあって、コーヒーを買おうとすると

  1. コーヒー豆
  2. インスタントコーヒー
  3. 1人用のドリップコーヒー

しかありません。僕は勝手に1人でドリップしたいのですが、豆を挽く道具は持っていない。だから粉で売っているコーヒーが欲しいのですが、近場のスーパーにはありません。そこで、近所のコーヒー屋さんに行ってみることにしました。コーヒー屋さんも基本的な売り方は、豆か淹れるかの2択で粉は売ってないのですが、豆を挽いてくれと頼むと快く対応してくれました。一瞬でコーヒー問題は解決です。

 

で、台北にはこの『近所のコーヒー屋さん』がものすごくたくさんあります。その量はよく店が存続できているなと驚くレベルで、特に目に付くのは個人店の多さです。

 

これはコーヒー店に限ったことではないのですが、台北では個人の飲食店がとても多い。しかも、若い人がやっているお店も多いです。日本と比べると参入障壁が低いのかもしれません。

 

そのことが外食を楽しくしてくれます。色々なお店の中から選ぶ楽しみがあるし、出される料理もいろいろだし、何より競争が激しいこともあって美味しくて値段もリーズナブル。

 

チェーン店だからけになってしまった東京と比べると飲食店の質はかなり差があると思います。僕はずっと東京で育ってきましたが、ここ5年で東京の飲食店の質は驚異的に下がりました。魅力のあるお店がなくなって、チェーン店か、そうでなければ無駄に高いグルメのお店。こんな状況では食文化も何もありません。

 

気楽に良質の食を楽しめる。台北の食文化は東京のそれよりもかなり高い水準にあります。食事に興味のある方は是非一度来てみてください。

 

 

 

PENTAX スターレンズ 望遠単焦点レンズ DA★55mmF1.4 SDM Kマウント APS-Cサイズ 21790

PENTAX スターレンズ 望遠単焦点レンズ DA★55mmF1.4 SDM Kマウント APS-Cサイズ 21790

 
PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245

PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245