Untitled

GR III が発売されたのでGRにつけるアクセサリーをご紹介。僕のは初代GRですが形はほぼ一緒なのでご容赦くださいませ。

 

小さいことがGRの絶対的な武器なので、何もつけずに使うのが王道のような気もするのですが、僕はストラップとミニ三脚を付けています。

 

ストラップはユリシーズのスプートニク。色はラピス (青黒)です。どの色でも合うと思いますがこの上品な黒が気に入りました。

ulysses.jp

革の質感がGRによく合います。

Untitled

だからと言ってデザインだけで選んだわけではありません。デザインだけ気にするのであれば何もつけない方がシンプルでよい。それでもストラップを付けたのは当たり前ですが落下防止のためです。

 

普通、リストストラップは固定された輪に腕を通すタイプが多いのですが、これだと腕から抜けて落ちてしまう可能性があります。この点、スプートニクはストラップの輪を絞ることができるので、落とす心配がありません。上品な革ストラップなのにこの機能性。優れモノですね。

Untitled

 

三脚はマンフロットのミニ三脚。

www.manfrotto.jp

サイズが大きくなってしまうし、重くもなってしまう。つけるかどうかの判断が難しいところですが、どこにでも持って行くGRはお店の中や夜景など暗いところで撮ることも多いです。そんな時に三脚があると便利。角度をつけて立てられて、しかも目立たない。GRの活躍の場を増やしてくれるので、常時つけることにしています。

Untitled

暗いお店の中の写真も簡単に撮れます。

Untitled

IIIの発売でこれからGR界隈がまた熱くなって来そうですね。いろいろな写真を見るのが楽しみです。