ペンタとライカとミニギター

ペンタックス, GR, Mモノクローム, 豆鉄, Brompton

Brompton購入記

Untitled

 

以前から買うかどうか悩んでいた折り畳み自転車のBrompton、中古ですがついに買いました。紆余曲折あった購入までのあれこれを見ていこうと思います。

 

自転車が欲しくなった理由:自然の中へ出かけたい

 

イギリスでの生活が長くなってきて、近場の観光地へはそれなりに行くことができました。その中で、イギリスの魅力は自然の中にある村や町だと思うようになりました。その辺にある村でもとても魅力的で、飲食店に入れば感じの良い店員さんとおしゃべりできる。これがイギリスの一番の楽しみ方だと思っています。

 

ただ、これが結構難しいのです。僕の家の周りにもたくさんそういう場所があると思うのですが、そういう場所を知っているわけではありません。だから移動しながら探していくしかないのですが、車で行くとなると運転が苦手な僕には結構な負担になってしまいます。イギリス道路は狭いのに制限速度は結構速いので、その中で村を探すのは結構気を張らないといけません。

 

その点、自転車ならばもっとのんびり探せるだろう。これが自転車に興味を持ったきっかけでした。

 

 

なぜBrompton?:もうすぐイギリスを去ることになった

 

そう思ってどんな自転車があるのかを探し始めた時期に、仕事の関係でイギリスを去る可能性が出てきました。ここでの生活が大好きだったので本当に残念なのですが、仕事で来ているので仕方ない。

 

次に行く可能性があるのは香港・台北・東京のいずれか。とすると今のように自然の中での車を持った生活は難しい。でも車通勤を経験してしまったいま、満員電車での通勤には戻りたくありません。そこで自転車通勤のために自転車を買うという新たな動機が生まれます。

 

せっかくいまイギリスにいるので、イギリスの自転車を持っていきたい。自転車通勤をするのであれば、会社の中で自転車を保管したい。そう考えたらMade in Londonで折り畳みができるBronptonが最良の選択に思えました。

 

こんなに小さくなるので、会社に置けます。

Untitled

 

 

迷いとSouth West Trainモデルとの出会い

 

というわけでBromptonを探し始めたのですが、Bromptonって高いんですよね。新品で買うと1,100ポンドから。自転車にここまでは出せないな、と思ってeBayで中古を探すことにしました。

 

ただ、実物がみられるわけではないので決めるのがすごく難しい。色も写真では判断しにくいし、詐欺も警戒しないといけないし。

www.yotaronoguchi.com

 

と思っていたら、South West Trainがキャンペーンのために作ったモデルが出品されていました。電車+自転車通勤を周知するために作ったモデルらしいです。実際はSouth West Trainに似た色合いのBromptonにロゴシールを貼っただけなんですが、自分が使っている電車のロゴがあるだけで運命を感じてしまいました。

Untitled

 

 

Steveとの出会い

 

運命を勝手に感じたSouth West Train Brompton, 700ポンドくらいまで行ってやるぜ、と思っていたら520ポンドで落札することができました。他のオークションを見る限り結構お買い得だったと思います。

 

落札後、配送日の相談をするため出品者のSteveにメールをしました。すると『明日家にいるなら俺が持って行ってやるよ!』とのこと。お言葉に甘えてお願いすることにしました。

 

翌日やってきたSteveはとても明るいおじさん。『お前さん、電車が好きなのかい?俺は35年South West Trainで運転手やってきたんだ。今日はお前さんのために、鉄道会社やバス会社の本物のネクタイを持ってきたぜ。これはプレゼントさ!』と薄汚れたネクタイを8本もくれました。(うち3本はなぜか同じネクタイ)

 

Steveは僕が払ったお金はチャリティーに使われると言いました。

 

話を聞いてみると、Steveの息子さんが2年前にS.A.D.Sで亡くなったとのこと。その後、団体を立ち上げて資金を集め、S.A.D.Sの治療等に寄付をしているのだそうです。この自転車の売り上げもその団体を通じて寄付されるのだそうです。彼の明るさからは想像もできない話。そんなことeBayでも一言も触れていませんでした、寄付に熱心なイギリス、それを書けばもっと値段は上がっただろうに。

 

あらためて、こういう人がいる国なんだなと実感。そしてそう言う国に来ることのできた喜び、そこを離れることの寂しさ、この自転車との出会いで感じる不思議、いろんな感情が押し寄せてきました。

 

そんないろんな思いを背負ってやってきたかわいいBrompton、これから一緒に生活するのが楽しみです。

Untitled

 

 

 

PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245

PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245