ペンタとライカとブロンプトン

ペンタックス, GR, Mモノクローム, Brompton, ミニギター豆鉄, そして台湾

Leica M monochrom (CCD)

朝ごはんに豆腐とパンを ~阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)

今回もミシュランに導かれて食べ歩きへ。朝ごはんのお店、阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)に寄ってきました。 このお店の売りは豆漿(柔らかい豆腐のようなもの)と、ナンのようなパン、そして豆乳。とってもシンプルなメニューですが、それぞれがとても美…

レベルの高い台湾のコーヒー屋さん

以前に書いたように台湾には個人経営の飲食店がたくさんあります。特にコーヒー屋さんは数が多いのですが、コーヒー一杯50元(200円未満)とかなので、みんなどうやって利益を出しているのかが謎です。 www.yotaronoguchi.com 多くのコーヒー屋さんは若い人…

ライカMモノクロームと言うカメラを作例で振り返る

僕のメインカメラはライカMモノクローム。自分には過ぎた道具だとわかっていながら衝動が抑えられずにロンドンで買ったカメラです。 モノクロしか撮れない・オートフォーカスがない・レンジファインダーなので厳密にはファインダーから覗いた画が撮れるわけ…

カメラの使いどころ

動物園にMモノクロームは向いてない。50mm1本しか持っていないので、遠くの動物は撮れないし、レンジファインダーだからピント合わせ時間かかって、ピンボケ写真を連発してしまうし。今回も30枚くらい撮って、使えそうな写真は上の2枚だけ…。 ペンタックスの…

台湾旅行で気を付けるべき独自交通ルール

信号が青になってもすぐに横断歩道を渡らない。 これだけは本当に気を付けていただきたい。 横断歩道の信号が青になっているということは、少し前に車道の信号は赤になっているということ。日本であればこの段階で車が横断歩道に入ってくることはありません…

饒河街観光夜市でオススメのお店

台北には夜市がたくさんあります。どこもそこそこ面白いのですが、地元感の強い夜市に行くのであれば饒河街観光夜市がおすすめです。観光客には規模の大きい士林の夜市が人気があるそうですが、多くが観光客の中国人。だから地元感は味わえないと台湾人は言…

プーアル茶

無事引っ越しが終わり荷物も手元にやってきたので、Southwest Trains号に乗って以前に行った茶楽楼へ。3km程度の道のりですが、イギリスとは異なり猛暑の中。結構汗をかいてしまいました。通勤は片道7km、早く酷暑の中の自転車に慣れねばなりません。 そうい…

台北のお洒落カフェエリア〜WOTANCRAFTとその周辺

Mモノクロームを持って自転車で移動したいと思い立ち、色々な運び方を模索していたのですが、その中で候補に上がったのがホルスター。そのホルスターはいまのところライカの純正とWOTANCRAFTと言う台湾のメーカーしか作っていないようです。 実はホルスター…

台北のとても美味しいお弁当屋さんを紹介します。

ニーズはゼロだと思いますが、僕が勤めている台北の内湖科学園区でオススメのお弁当屋さんをご紹介。 大げさではなく、ほぼ毎日ここに通ってます。昼も夜も。 注文の仕方はSubwayに近いスタイル。たくさん並んでいる食材から食べたいものを選んでいきます。…

徘徊

最近食べ過ぎなのに船便で送った自転車が届かないため、すでに太り気味な気がします。着くまでまだ1ヶ月以上。おそるべし船便。 と言うわけでホテルの周りを歩いてみたんだけど行く方向を間違ったみたいです。台湾っぽい景色がなかった。 Carl Zeiss C Sonne…

絵を描く

時間を贅沢に自由に使って作品を残す。 絵の才能が皆無な自分には羨ましいです。 Carl Zeiss C Sonner T*1.5/50ZM BK ブラック 出版社/メーカー: カールツァイス メディア: Camera この商品を含むブログを見る

モノクロでお花見

やっぱりちょっと厳しいかな。でもこれはこれで風情と捉えることにします。 Leica ミラーレス一眼 ライカM モノクローム ボディ 1800万画素 シルバー 10760 (レンズ別売) 出版社/メーカー: ライカ メディア: Camera この商品を含むブログを見る Carl Zeiss C…

イギリス最後の日

3月23日から。イギリス最後の週末。 3年4ヶ月、あっという間に過ぎた素晴らしい日々をゆっくり思い出すこともできないほど忙しない日々でしたが、それがかえって悲しさを軽減してくれた気がします。 3月23日(金) この日にやるべきは、荷物の運び出し・室内…

シンガポールより愛をこめて

久々に出張でやってきたシンガポール、仕事以外にやることがないのでちょっぴり精神にダメージを受けています。 歩けども歩けども人工物。そこかしこにあるショッピングモールとセブンイレブン。その中を嬉々として歩く人々。そんなものを見ても老いた精神は…

ライカ Mモノクロームが苦手だと思っていた自然の写真、味が合ってよい。

悪戦苦闘を経てSOUTHWEST TRAINS号がパンクから復活したので週末にサイクリングに行ってきました。いつも近場はペンタックスのカメラを持っていくのですが今回はライカ Mモノクロームを持っていくことにしました。 いつもペンタックスを持っていっている理由…

祝!通算7度の落馬達成。

この子に乗ったわけではないです。と言うか乗れるのか?? 乗馬レッスンを始めた際に、牧場主のおばさまから『一流のライダーになりたかったら7回落馬しなきゃダメよ。』と言われていましたが、ついに昨日7回目を達成しました。昨日の時点で記録は5回だった…

駅に行くと写真を撮りたくなるらしいです。特別自分が鉄道好きだとは思わないのだけれど、撮った写真を見返すと駅の写真が多いんです。 先日、ビザの手続きでSouthamptonと言う街に行った時も、はじめての場所なのに街ではなく駅を撮りまくってました。意識…

使い続けることが大切

Twitterに載せたけれど流れて忘れてしまいそうなので、自戒の念をここに。 道具はある程度よいものであれば長く頻繁に使って慣れることが大切だと思います。新しいカメラやレンズが出ると目移りしてしまうけど、おそらくいま持っているもので十分。道具を変…

乗馬とギターの共通点

初心者はよい相棒に出会うことが大事、これが乗馬とギターの共通点です。乗馬だったらよい馬に乗ること、ギターだったらよいギターで練習すること。意外と忘れがちですが上達のために重要なファクターです。 馬はそれぞれ個性があります。僕が以前に乗ってい…

Bromptonでインスタ映え

BromptonはMade in Londonの自転車。高価なこともあって、みんなきれいに乗っているようです。形がかわいいのでインスタ映えもするようで、イギリスをはじめ世界中でおしゃれな写真が投稿されています。 僕もその流れに乗りたいのですが簡単ではありません。…

養老渓谷を歩く

自分勝手にブームになりつつある電車の旅、今回は千葉県は養老渓谷を訪ねてみました。 総武線で五井駅へ。ここでJRから小港鉄道に乗り換えるわけですが、同じ駅なのに小港鉄道の駅舎はとてもノスタルジック。ナショナルの時計も稼働中です。 古い電車が風情…

奥多摩 鳩ノ巣渓谷を歩く

奥多摩。東京都民として知ってはいたものの、行ったことはなかったので訪ねてみました。 同じ東京とは言え、ふらっと行くにはちょっと遠いかもしれません。新宿から行くと立川で乗り換え、青梅で乗り換える2時間以上の旅になります。(ホリデー快速などがあ…

Guildford

Carl Zeiss C Sonner T*1.5/50ZM BK ブラック 出版社/メーカー: カールツァイス メディア: Camera この商品を含むブログを見る ライカ M モノクローム 10760 ボディ 出版社/メーカー: ライカ メディア: Camera この商品を含むブログを見る

阿波踊り@高円寺 2018夏

昔はお祭りのよさがわからなかったのですが、いまは本当によいものだと思います。毎年移り行く季節をそこから感じる。これはとても贅沢。 『今年も夏が終わるねぇ。少し寂しいな。』 阿波踊りを見ながら友人が言ったこの言葉が印象的でした。 ライカ M モノ…

イギリスひとり歩きその19 親父と行くセントアンドリュース (St Andrews)

だらだらと書き続けてきました親父と行くシリーズ2018もついに完結。最後の目的地はセントアンドリュースです。 ゴルフ好きの方はご存知かもしれませんが、全英オープン(The Open: イギリスってつけないところに伝統と矜持が見えますね。)で有名な場所です。…

イギリスひとり歩きその18 親父と行くエジンバラ (Edinburgh)

今夏はヨーロッパも酷暑。イギリスですら30度を超える日が多かったです。アジアと比べれば大したことがないように見えますが、こんなに暑くなることは無いのでヨーロッパではエアコンのついていない建物が多いです。そういう意味で、ヨーロッパの夏は気温に…

新しい命

仲良し。 母は強し。オスかもしれないけど。 ライカ M モノクローム 10760 ボディ 出版社/メーカー: ライカ メディア: Camera この商品を含むブログを見る ライカ ライカ M モノクローム(Typ246)【ボディ(レンズ別売)】 出版社/メーカー: ライカ メディ…

樽見鉄道谷汲駅を歩く〜名鉄旧谷汲駅と華厳寺

仕事で頻繁に通う岐阜県。電車でお客さんのところに向かうときに車窓から見える一両編成の車両が以前から気になっていたので、Leica M Monochromを持ってふらっと乗ってみました。 樽見鉄道という路線。一両編成の可愛い電車です。一両だと車内もバスと電車…

背中

この地を治める王様のよう。Leith Hillからの景色。 Carl Zeiss C Sonner T*1.5/50ZM BK ブラック 出版社/メーカー: カールツァイス メディア: Camera この商品を含むブログを見る Leica M MONOCHROM モノクローム (10760) 出版社/メーカー: Leica メディア:…

うさぎ

今日は見つけられなかったなぁと思っていたら、家から徒歩5分にこいつが。 ライカ M モノクローム 10760 ボディ 出版社/メーカー: ライカ メディア: Camera この商品を含むブログを見る Carl Zeiss C Sonner T*1.5/50ZM SV シルバー 出版社/メーカー: カール…