うさぎとDA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

週末、うさぎ撮影のために買ったペンタックスの DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REと言うレンズを持って近所の林に散歩に行ってきました。

 

イギリスで散歩をする際、一番気をつけなければいけないのは靴です。雨が多い上、水はけの悪い土壌なので晴れていてもドロドロのケースが多く、油断していると靴だけでなくズボンまで泥だらけになってしまいます。なので、膝まである長靴が必須。皆さんもイギリスの田舎を訪れる際は長靴をお忘れなく。と言うわけで安くてコンパクトにたためて動きやすい日本野鳥の会の長靴を装備して出発です。

Untitled

 

林に入って5分くらい歩くと、巨木が倒れている大きな原っぱに出ました。このあたりは人の立ち入りが禁止なので、鳥がたくさんいます。きっとウサギもいるはずだ、と目を凝らします。

Untitled

Untitled

 

やっぱりいました、ウサギ。立ち入り禁止のため近づくことはできませんが、DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REなら何とかうさぎを捉えられます。画質も申し分ないですね。F4.5なので少し暗いのかなと心配しましたが、外で動物を撮るときは自然光があるので問題にならなさそうです。ボケも自然で思った以上の写真が撮れました。何より300mmはAPS-Cならかなりの望遠。動物撮影のときは武器になります。広角側の55mmも意外と使い勝手があるので、林の散歩はこれ1本で十分。1本でカバーできる範囲が広くて値段も高くないのでお勧めの望遠ズームレンズです。

Untitled

 

いろいろな動きを撮影したくてしばらく待ってみたのですが、予想に反してうさぎって動きません。寝るか同じ場所でモヒモヒ草を食べているかのどちらか。写真は撮りやすいのですが、同じ構図の写真が続いてしまいがちです。

 

それでも自然の中にいるうさぎは魅力的で30分くらい同じうさぎを見続けてしまいました。これからもっとよい写真が撮れるよう通ってみようと思います。

 

結構油断して寝るようです。

Untitled

 

コミュニケーションを取っているようには見えませんが、何匹かで一緒にいることが多いみたい。絵になります。

Untitled

Untitled

Untitled

 

最後に元気なジャンプを見せつけてそのまま消えていきました。また会いに行くぞ。

Untitled

 

これから長靴を買うのであれば、野鳥の会のこれがおすすめです。リーズナブルで動きやすい。膝までカバーしているのでズボンも汚れません。その上、コンパクトなので旅行にも持って行きやすいです。

PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245

PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245