レンズ2本くらいを携帯するならNX camera shoulder bag IIIが良いです。

散歩用に買ってみました。カメラを首からぶら下げて歩くのが嫌な時もあるので、小さなカバンがあればと購入したのですが思いのほか良いです。

f:id:Yotaro:20180401065104j:image

 

カメラバッグとしてはとても小ぶりなカバン。ミラーレスカメラを収納することを前提に作られたカバンのようです。このくらいのサイズなら小さくて邪魔にならないし、何より驚くのが軽さ。カメラを入れていないとものすごく軽いです。カメラバッグはカメラを保護するために重くなる印象がありますが、カバンは軽いに越したことはありません。この小ささと軽さは大きなアドバンテージです。マンフロットの他のカバンを使ったことはないのですが、きっと軽いんじゃないかな。カメラバッグを探している方は是非一度マンフロットのものを見てみてください。

f:id:Yotaro:20180401070858j:image

(マンフロットHPより)

 

こんなにコンパクトで軽いのに、収納力もあります。マンフロットのホームページにはミラーレスカメラ用と書いてありますが、ペンタックスのK-70+レンズ4本がピッタリと収まりました。自然を撮るときはこのカメラと財布・スマートフォンだけあれば良いので、これは重宝しそうです。

f:id:Yotaro:20180401072006j:image

 

街歩きのときはM Monochrom(レンズは1本しかないのでつけっぱなし)に、音楽プレーヤーやiPad、カラーでの撮影に備えてソニーのコンパクトカメラ:RX100あたりを入れることになると思いますがこれも十分です。

 

外側についているネットにペットボトルや水筒も入れられるので、お散歩バッグとしては理想的な気がしています。

 

あと、今日実際に使ってみて分かったのですが、ショルダーバッグがあるとこんな感じでレンズ交換が簡単にできます。これもこのカバンの魅力ですね。これからこのカバンと一緒に出かける機会が増えそうです。

f:id:Yotaro:20180401065603j:image

(マンフロットHPより)