イギリスの鉄道では必ず切符を買いましょう。

イギリスの国営鉄道、National Railは運賃にうるさいです。日本では目的駅で乗り越し精算ができますが、National Railで目的地までの切符を持たずに駅に着くと、名前を記録された上で最低20ポンドの罰金を取られます。 先日、最寄の駅からNational Railを乗…

うさぎを見かけました。

東京は夏日も記録したようですが、こちらは春までもう少しといった感じ。馬たちもまだまだ服を着せられ暖を取っています。 寒がりの子は小屋の中からこちらを覗いたり。 そんな中、乗馬レッスンの前に牧場周辺を歩いていたら、ついに念願のうさぎを見かけま…

サラリーマンとプロスポーツ選手の移籍の話

このところ、写真を撮ったり文章を書いたりするのは結構エネルギーを使うことなのだと気づきました。自分の勤務している会社でマネジメントの大規模な変更があったのですが、それによって疲れが出ているのか、写真を撮りに出かけたりブログを更新することが…

イギリスは好きだけどロンドンはアウェイに感じる田舎者

今日は仕事でロンドンへ。前回行ったのがいつか思い出せないほど久しぶりに行ってきました。 大都会ですね。人が多くて気圧されました。東京出身なので人ごみには強いと思われがちなのですが、東京では土地勘を駆使して人ごみを避けています。ロンドンではそ…

Canterと書いてカンターと読む。

Canter、僕の感覚だと『キャンター』と読みそうなんですが、イギリスではカンターと読みます。みんなそう発音するので、おそらくそう読むのでしょう。 Reading、本を読むときはリーディングですが、地名になるとレディングと読みます。 言葉は生き物なので、…

我が家の番犬

小鳥にすら無視されていますが。

車とは寒いと動かない道具ですか?

今朝はこちらでもずいぶん冷え込み、朝7時前にマイナス4度くらいになっていました。会社に向かおうと車に向かい、凍っていたドアをバリバリと音を立てながら開けて乗り込み、パワーボタンを押したもののエンジンがかかりません。 社内の電気はつくのですが、…

ルフトハンザの楽観主義機能せず

この後のお話です。結局デュッセルドルフ→ロンドン便はすでに出ており、代わりの便を探すことに。被害者多数(笑)

飛行機は常に難儀

ドイツの田舎町からイギリスの自宅に向けて帰る予定なのですが、雪で田舎町⇒デュセルドルフ便が3時間遅れています。デュッセルドルフに着くころにはデュッセルドルフ⇒ロンドン便はもう出発した後なので、チケットカウンターで話したところ 『とりあえずデュ…

エレアコ用リバーブ~アコギの生音を再現するのではなく、StrymonのblurSky Reverbできれいなエレアコの音を目指す。

久々にギターの話。 エレアコと呼ばれるギターがあります。見た目はアコースティックギターなのですが、ピックアップという弦の振動を拾う機材が付いているものです。要はエレキギターのようにスピーカーやらアンプやらから音を大きく出力できるギターです。…

北京にて

忠誠 Loyalty ラストエンペラー Last Emperor 皇帝への道 Road to the emperor 進入禁止 Forbidden area 微笑み Smile 守り神 Guardian 戦士 Warrior 凛として Dignified

BEJ48

Beijingの略なんでしょうね。秋元康がプロデュースしてるのかな。 SNHは上海の略でしょう。 劇場もありました。アイドルグループは偶像団体なんですね(笑)

北京からの帰還

北京での仕事を終え、早朝7時に空港に着いて中国国際航空でチェックインをしようとしたところ 『予約はあるもののチケット番号が取れていません。33番のカウンターに行ってチケットの確認をしてください』 と言われました。キャセイパシフィクで北京〜香港〜…

iPhoneがiPod Touchと化しました

いま電話は会社から支給されているiPhone6を使っているのですが、使い始めて2年が経って電池がすぐになくなるようになってきました。そこでIT部門へ変更をお願いしたところ、6sへの穏やかな進化を提案されました。 イヤホンを充電したり、Lightening端子にア…

出張が続くと困ること

このところ平日2~3日ドイツに出かける機会が多くなっています。こういう生活では、体力にしんどいとか、夜やることがなくて精神的につらいとか色々な悩みがあるのですが、一番困るのはゴミが出せないこと。 うちの場合回収日が水曜日なので、平日2~3日出かけ…

罰金

yotaro.hatenadiary.jp 先日書いた車検切れの罰金の通知が来ました。せっかくなのでイギリスの罰金の特徴を説明しましょう。 1. デザインがポップ 2. 早めに納付すると50%オフ だからって気分よくはなりませんが…。

ドイツ

カフェの灯り Light from closed cafe 時代おくれ Old fashioned それでも待っています。 I know no one comes.

ヒースロー空港

異世界への階段 Stairway to the different world.

Guildfordにて

水しぶき Splash バスを待つ小屋 A shed waiting for the bus 静寂と緊張と Calmness and tension ひとりじゃないよ Not alone 労働中 I'm working ハートはどこへ? Where the heart to be delivered? ワガママ Selfish

日本で言われてるほど日本のイメージはよくないと思う

最近、日本のメディアでは『外国人から愛される日本』がやたらと喧伝されていますが、実際はそうではないような気がします。日本を理解している、もしくは好きな外国人が増えていることは間違いないです。でも、そういう人たちの理解が一般的な理解ではあり…

車検

昨日、無事イギリスに戻ってきたところ郵便受けに『自動車税を払え』と言うお手紙が入っていました。僕の車はハイブリッドなので税金は無いはずなのに、と思いネットで調べてみるとやっぱり『無税』と書いてあります。 手違いだ、無視しようと思って隣りの車…

年の瀬の永代橋

顧客訪問の前に時間があったので散歩。

Transferwise モバイルアプリから日本円が消えました~日本の保護主義について考えてみる。

海外から日本に送金をする際、手数料・手間ともに無駄のないTransferwise. 銀行間で送金をしてもらうのではなく、個人間を仲介するというのがコンセプト。 例えばイギリスにいる僕がポンドを円に換えて日本に送金したい、対して日本のエバンスさんが日本円を…

呪われた帰国

空港までのタクシーが大渋滞。運転手がショートカットをしたいと選んだ道がさらなる渋滞で、通常30分の道のりが1時間半かかりました。British Airwaysのポリシーが変わり楽器持ち込み禁止に。持ってきたミニギター(豆鉄)は行けそうな気がしますが、不透明な…

新居②

家から3分で川に着きます。散歩には最高です。白鳥をはじめたくさんの水鳥がお待ちしていますのでぜひぜひお越しください。

新居

日照時間が短すぎて日の出ている間に家にいられない=写真が撮れない状況が続いていたため、引っ越しから大分時間が経ってしまいました。やっと写真もそろったので新居の様子をお見せしようと思います。こじんまりとしたコテージで収納が少ないなどの不満点…

ファッションはイメージに左右されてしまうんだと実感

普段、仕事に行くときはジャケットにジーンズです。みんな普段着で来ているので、スーツで行くと硬くなりすぎます(+クリーニング代が高すぎる)。かと言って自分の中での部屋着の王道、ラコステのパーカーで行くとちょっと管理職としてどうなんだ?という…

大きな薪に火をつけたいのですが

薪ストーブに興奮し、ほぼ毎日薪を燃やして遊んでいます。 はじめはわりと細い薪を買ってきてこんな感じで火をつけていたのですが 燃え尽きるまでが意外と早くて、次々に薪をくべないといけないことがわかりました。意外と大変なんだな、薪ストーブと思って…

常識という名の暴力

日馬富士が引退してしまいました。まだ安馬と呼ばれていた頃に応援していたので残念です。安馬の突き刺さっていくような立ち合いが好きだったんです。それがうまくいかなかったとき、ころっと負けてしまうもろさも魅力的でした。だから贔屓目がすごく入って…

Hotel & Apartments と Apartmentは違います。

先日泊まった台所付きのHotel & Apartmentsと言うところが気に入ったので、ドイツにいるときはずっとそこに泊まりたいのですが、このところ満室が続いており部屋が取れません。 で、Apartmentと言うところを予約してみたら、これが本当にただのアパートで…。…