マドリッドの旅 その4 ~ソフィア王妃芸術センター (Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía)

マドリッドには3つの大きな美術館がありますが、今回はピカソの作品が多く展示されているソフィア王妃芸術センターへ行くことにしました。特にピカソに思い入れがあるという訳ではないのですが、美術に疎い僕でも知っているゲルニカが展示されているというこ…

マドリッドの旅 その3 ~トレド大聖堂

www.yotaronoguchi.com トレド訪問のメインイベントはトレド大聖堂。何度も建て直しされていたりするようでいつの建物と言うのは難しいようです。実際見た感じもそこまで古いものではないのかな、と言う印象です。 それでも内部の装飾やデザインは美しいもの…

マドリッドの旅 その2 ~宗教が混在する街トレド

www.yotaronoguchi.com エスカレーターでトレドに入境し、早速街歩き開始です。まず向かったのはユダヤ教地区。 街中に残るこれはユダヤの紋章のようです。 スペインという国は、もともと宗教が入り交ざった場所だったようです。カトリック・イスラエルから…

マドリッドの旅 その1 ~マドリッドに行くなら寄るべき街トレド

マドリッドに住んでいる部下が遊びにおいでと言ってくれたので、お言葉に甘えて週末弾丸ツアーで行ってきました。部下の家に泊めてもらう上司、斬新な構図ですがこういうのもありでしょう。 仕事を終えて金曜夜のヒースロー空港へ。小旅行に出かける人たちで…

養老渓谷を歩く

自分勝手にブームになりつつある電車の旅、今回は千葉県は養老渓谷を訪ねてみました。 総武線で五井駅へ。ここでJRから小港鉄道に乗り換えるわけですが、同じ駅なのに小港鉄道の駅舎はとてもノスタルジック。ナショナルの時計も稼働中です。 古い電車が風情…

Flickrの無料保存容量が減るそうで

このニュースを見てびっくり。 老舗の写真共有サービス「Flickr」がサービスの改定を発表した。新機能の追加など新しい施策が発表される一方で、無料アカウントの保存容量1TBが保存枚数1000枚へと変更されることになり internet.watch.impress.co.jp 1000枚…

奥多摩 鳩ノ巣渓谷を歩く

奥多摩。東京都民として知ってはいたものの、行ったことはなかったので訪ねてみました。 同じ東京とは言え、ふらっと行くにはちょっと遠いかもしれません。新宿から行くと立川で乗り換え、青梅で乗り換える2時間以上の旅になります。(ホリデー快速などがあ…

Google Mapsと自転車道

会社まで15kmの道のりをBromptonで行ってみようと思いGoogle Mapsを頼りに向かってみました。日本ではまだ対応していないようですが、イギリスでは自転車道が登録されていて、自転車道を優先的に案内してくれます。しかし、我が家の周りの自転車道はほとんど…

Surrey HillsをBromptonで行く #2

先週の日曜日は雨の予報だったため、老体に鞭を打って土曜日に乗馬教室とサイクリングをいっぺんにやってきました。車にBromptonを積んで乗馬教室へ。1時間のレッスンのあとそのままサイクリングに向かうと言う強行軍です。 今日はいつもの怠け馬JBがお出か…

Surrey HillsをBromptonで行く #1

僕の住んでいるあたりはSurrey Hillsと呼ばれる自然豊かな地域です。その自然を楽しもうと、愛車でサイクリングをしてきました。今回は清掃・整備・タイヤ交換後はじめてのサイクリングなので、調整を兼ねて。先週同様FA31mmを背中に出発です。 天気がいいの…

Bromptonの掃除

我が家にやってきたBrompton South West Train Editionは、 お世辞にもきれいな状態ではありませんでした。ネジ部は油でドロドロ、フレームは泥で汚れているしタイヤも古くてそのまま使っているとパンクしそうです。 というわけで、ずぶの素人かつぶきっちょ…

鳥すらも警戒心を失う国

自転車の清掃中にセイヨウコマドリ(ロビン)が家に入って、僕のマグカップに止まって用を足してました…。ほんと、馬と言いヤギと言いこいつと言い警戒心がなさすぎる。

Brompton購入記

以前から買うかどうか悩んでいた折り畳み自転車のBrompton、中古ですがついに買いました。紆余曲折あった購入までのあれこれを見ていこうと思います。 自転車が欲しくなった理由:自然の中へ出かけたい イギリスでの生活が長くなってきて、近場の観光地へは…

近所の猫

いつもバカにした目でこっちを見てる。 PENTAX 望遠ズームレンズ HD PENTAX-DA55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE Kマウント APS-Cサイズ 21277出版社/メーカー: ペンタックス発売日: 2016/08/05メディア: Cameraこの商品を含むブログを見るPENTAX デジタル一眼レ…

自転車がちょうどよい

イギリスの片田舎に住んでいるので車での移動が多いのですが、実は車は好きではありません。エコとかそういう理由ではなくて単純に運転が下手だからです。下手という自覚があるからか、運転しているときは常に安心できなくて、しばらく乗っていると疲れちゃ…

乗馬教室の風景

先日のレッスンでダブルブッキングのための待ち時間が40分できたので、写真を撮ってきました。 JB 僕の乗馬の相手をしてくれるやる気のかけらもない可愛い子です。好きなことは食べること。食べ物を見つければ動かなくなるし、食べられるなら犬の餌でも食べ…

ロンドンへの旅路

僕の勤めている会社はロンドンとウォーキングという郊外の街の2カ所に事務所があります。普段はウォーキングの事務所に行っているのですが、たまに会議でロンドンにも行かなければなりません。これが意外と大変。距離がある上、土地勘がなく、スケジュールが…

空港

世界を股に掛けるビジネスマン。そう言うとすごく優秀な人のように聞こえますが、みんな普通に迷ったり困ったり。 RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840 出版社/メーカー: リコー 発売日: 2015/07/17 メディア: C…

青空

空を撮るのは面白いことではないと思ってはいるのですが、こいつに乗せてもらうとテンション上がっていつもより素敵に見えちゃうんですよね。 すごくどうでもよいことですが僕の使っているリバーブはblueSky Reverbと言います。でも本当に抜けるような青空に…

にんげんだもの

いまメインで使っているMモノクローム、モノクロしか撮れないのはさみしい・レンジファインダーなのでピントがきっちり合わせにくいと言う気持ちが徐々に大きくなって、ソニーαに買い替えようか気持ちが動いていたのですが…。 www.yotaronoguchi.com にんげ…

弾き語り用ルーパーの選び方: Boss RC-1とFS-7

ルーパーは、その場で録音した演奏を再生し続ける道具です。さらにその演奏にオーバーダビングしていくことができるので、その場で厚みをあるオケを作ることができます。 このように書いてもわかりにくいので、ルーパーブームを作ったエドシーランの演奏を見…

ビールと祭りの季節

ドイツのお祭りと言えばビールの祭典、オクトーバーフェスタが有名ですが、この時期はいろいろなところでお祭りが開催されているようです。正直、良い気候の時に外でビールを飲みたいだけのような気もしますが…。 冬が長い分、太陽にどん欲なヨーロッパの人…

にんげんだもの

迷います。 Mモノクローム用レンズにNokton 50mm f1.2を検討していたら、Apo-Lanthar 65mmの素晴らしい絵が目に入ってきた。と、同時にいままで押し殺していたモノクロよりカラーの方が好きなのかもという気持ちが芽生えてます。#カメラ— Yotaro Noguchi (@Y…

もう冬

一気に夏が去って冬がやってきました。朝は5度以下に冷え込んで霧が立ち込めます。幻想的な光景だけどなかなかうまく撮れません。 RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840 出版社/メーカー: リコー 発売日: 2015/07…

アコギ(エレアコ)用エフェクターボードを自作してみました。

www.yotaronoguchi.com この記事で書いたエフェクター、音は気に入っているのですがつなぐのが大変。それぞれに電源をつないで、InとOutを確認しながらつないでいると5分くらいかかってしまいます。 この手間を減らすためにはエフェクターボード。事前にボ…

Guildford

RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840 出版社/メーカー: リコー 発売日: 2015/07/17 メディア: Camera この商品を含むブログを見る RICOH デジタルカメラ GR APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 17574…

おすすめのアコギ(エレアコ)用プリアンプ・エフェクター

我が家の旅のお供のミニギター『豆鉄』は、L.R. BaggsのiBeam(Passive)というピックアップを搭載したエレアコ仕様になっています。 www.yotaronoguchi.com この豆鉄のアンプにつないだ音をきれいにするため、そして楽しく遊ぶために以下のエフェクター・プリ…

Guildford

Carl Zeiss C Sonner T*1.5/50ZM BK ブラック 出版社/メーカー: カールツァイス メディア: Camera この商品を含むブログを見る ライカ M モノクローム 10760 ボディ 出版社/メーカー: ライカ メディア: Camera この商品を含むブログを見る

阿波踊り@高円寺 2018夏

昔はお祭りのよさがわからなかったのですが、いまは本当によいものだと思います。毎年移り行く季節をそこから感じる。これはとても贅沢。 『今年も夏が終わるねぇ。少し寂しいな。』 阿波踊りを見ながら友人が言ったこの言葉が印象的でした。 ライカ M モノ…

イギリスひとり歩きその19 親父と行くセントアンドリュース (St Andrews)

だらだらと書き続けてきました親父と行くシリーズ2018もついに完結。最後の目的地はセントアンドリュースです。 ゴルフ好きの方はご存知かもしれませんが、全英オープン(The Open: イギリスってつけないところに伝統と矜持が見えますね。)で有名な場所です。…